3E Insight for Chemicals12月の更新情報

3E Insightの会員様ページに3E Insight for CHemicalsの12月度の更新情報をアップデートいたしました。

https://www.chemicaldaily-r.co.jp/member_3ei/wi_update/202012update.pdf
※ご覧いただくには別途会員様用IDとパスワードが必要になります。

<アジア・太平洋地域の主なトピックス>

・日本、特定有害廃棄物リストをバーゼル条約と一致するよう修正
・日本、ラベル、SDS、リスクアセスメント要件にベンジルアルコールの追加を提案
・日本、オゾン層破壊物質の破壊確認新規則を公表
・中国、優先規制化学物質リスト(第2版)を公表
・中国、食品接触添加剤と樹脂2種の認可済み使用範囲を拡大
・中国、MEE指令12指針書を公表
・台湾労働省、新規物質登録を有料化
・台湾、初めての懸念化学物質として亜酸化窒素を公表
・台湾、初めての懸念化学物質として亜酸化窒素を公表
・台湾、国際条約に基づき規制された大気汚染物質を改正
・韓国NIER、K-REACHに基づく97新化学物質の危険有害性評価結果を追加
・韓国MoEL、GHS分類とMSDS要件への大幅な修正を公表
・韓国MoEL、CBI請求新要件の追加を提案
・韓国MoE、RoHS/WEEEに基づきフタル酸類4種を追加
・韓国MoE、K-REACH CSIに基づく化学物質情報非公開に認可を義務化
・フィリピン、有害廃棄物処理規則を提案
・ニュージーランド、2020グループ基準に基づく次回の変更
・タイ、向精神薬新規定を追加
・タイ、カテゴリ2麻薬物質の販売と所有認可新規定を追加
・タイ、FDA規制有害物質の輸送規定を提案
・オーストラリア、GHS 7導入のための修正模範職場安全衛生規則を公布

関連記事