3E Insight for Chemicalsの特徴

3E Insight for Chemicals

3E Insight for Chemicalsの特徴

  • 調査物質のCAS番号、名称、分子式他から検索できます。その他の識別コードからも検索できます(例:化審法番号、安衛法番号、TSCA Accession番号、PMN番号など)。
  • データベースは毎月1回更新します。各国が公布・告示後3カ月以内に収録します。
  • CAS番号が付かない総称名称で規制している法規制(消防法や廃棄物規制等)についても、Generics Databaseで検索漏れなく把握できるようにしています。
  • 法規制の更新履歴は、過去10年分を蓄積しています。毎月の更新情報を把握でき、また特定の期間内の変更有無と内容を調べることができます。
  • 関連法規の条文(Fulltext)を英語で収録し、概要(Overviews/Topics)でその内容を知ることができます。
  • 分野別検索(例えばCosmetics、Environmental、Food Contact、Health、Waste、Workplaceなど)でも法規検索ができ、全体的に把握できます。
  • My Insightでは任意の法規リストを選択的にグルーピングし、一方でCAS番号による物質リストを作成し、この両者の組み合わせを設定しておくと、いつ変更があったかを自動的に表示し、さらに変更の内容をワンタッチで見て確認することができます。化学物質のリストは200物質を単位とし、幾つでも作成することができます。また、法規のグループ、化学物質リストには日本語でタイトルを付けることもできます。
  • 混合物GHS分類支援ツール(国連、米国、日本、EU、韓国、中国、台湾、シンガポール、ベトナム、タイ、メキシコ、ブラジル分類基準対応)を準備しています。GHS要素を39言語で作成できます。
  • Support Informationを通じてVerisk 3E社 の専門家に直接質問をすることができます。

>> 次のページ(Databases)へ